読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TASH board

タッシュボード:私的なメモ&記録ブログ

「ゆとりですがなにか」終わったー!

こんちゃーっす! (・∀・)ノ

最近は、DQXのver3.3ストーリーのラスボスを倒してやっと一区切りついたタッシュでございます!

 

 ★

 

さて、今期、なぜかドラマ漬けになってたタッシュであります!

ついに毎回楽しく見ていたドラマ「ゆとりですがなにか」も最終回を迎えてしまいました!

このドラマはもう、役者さんがみんなイイ! ってか上手い! 感情移入しちゃう。

宮藤官九郎の脚本もイイ!です!(特にお気に入りの役者さんが出てるわけでもないのですが、クドカンの脚本だったので見始めました)

登場人物が全員、どこかちょっとカッコ悪い点があるのが、リアルというかなんというか、面白かったです。

 

登場人物のひとりが「オトナでも間違うことがあるんだ」みたいなことを、小学校の授業で生徒に言うシーンがあったんだけど、ホントにそうだよなぁ、ってしみじみ見てた。

なかなか良い最終回で満足しました。

 

ぼくはぜんぜん ゆとり世代でもないんですが、このドラマは楽しんで見させてもらいました。

 

(余談のコーナー)

 出演してた松坂桃李くんですが、昔「侍戦隊シンケンジャー」でシンケンレッド役だったのを思い出してチョー懐かしいです!

 最近は戦隊シリーズ仮面ライダーも見なくなっちゃったなぁ(汗)

 

 ★

 

主題歌もとても気に入ったので、よかったら聴いてみてね!

 

youtu.be

 

 ★

 

これで今期見てたドラマは4つ全部終了。

7月からはたぶん、またほとんどドラマ見なくなるだろうなぁ、と思ってたんですが、「時をかける少女」が新しくドラマシリーズになるようだったので、それだけ、見れそうだったら見るかもしれないです。

 

そういえば、以前このブログで話題にした、マンガ原作でアニメ化、7月から放映の「甘々と稲妻」はぼくの住んでる地域では放映されないようで……、ちょとガッカリしております( ;∀;)

(放映される地域に住んでたらぜひ見てね!)

 

熱中してたドラマが終わっても、日常は続く。

明日からもまた新たな楽しみを探していこう!!

 

 

んじゃぁ、またねー(・∀・)ノシ