TASH board

タッシュボード:私的なメモ&記録ブログ

GUNDAM SONG COVERS/ツイッターとはてなブログ

 こんちゃっ~す!

 いやはや、連日暑くてすごい……と思ってたら、今日は雨……でも、暑い。

 タッシュでございます~(・∀・)ノ

 

               ★

 

 最近はAmazonに予約して買った、森口博子の「GUNDAM SONG COVERS」を聴いてます!

  実は、初回特典のクリアファイルがどーしても欲しくてかなり前に予約注文して届いてました!

 今、お盆休み期間なのでゆっくりCD聴いてます。ガンダムソングのカバーアルバムとしても、森口博子のアルバムとしても、いい出来なんじゃないかって思います♪

(↓クリアファイルを写真に撮りましたが、ピンボケすみません……)

f:id:tash0313:20190816214142j:plain

 

 なんか、ここ数年、音楽はダウンロード販売で買ったほうがいいなぁ、というような考えだったんですが、結局何枚もCDを買っていますねー。(永井真理子のニューアルバム「W」とかねw)

 

               ★

 

 ぼくははてなブログの他にツイッターもやっているので、上記の「GUNDAM SONG COVERS」のことなんかも、本来はツイッターで書くのがラクでいいんだろうけど、短い文っていうのもなんか逆に難しいんですよねぇ。

 でも、以前はツイッターのタイムラインの流れについていけず、使い方もよくわからず(今もよくわからない機能がある)あまりなじめなかったんですが、最近はやっと慣れてきたのか、ほんのすこし面白さがわかってきました。でも、文章はなるべくはてなブログに書いて蓄積させていきたいですね。

 そういえば、ぼくがはてなブログを始めたきっかけは、ドラゴンクエスト10のマイページ掲示板ではあきたらず、もっといろいろなことを書きたい、っていうことだったんですが、なんかもう何年もやってるのにグダグダですねー。

 まぁ本当はあまり心の底から何か訴えたいことがあるわけでもないんですが、ダラダラ長くやってきて、最近はひょっとしたら、ぼく本人の個性とかそういうものが、ほんの少しにじみ出てきているのかも。そういうふうに思いながら今後もブログをダラダラ続けていこうかな、と思っています。

 しっかし、ほかのはてなブログのブロガーさんの方々は文章のボリュームがすごいよなぁ。っていつも感心してます。

 

 あぁ、なんか今日はごちゃごちゃいろいろと実のないことを書いてしまった。

 うーん、ま、いっか、んじゃ、みなさままたね! (・∀・)ノ~バイバイ

 

新庄・最上漫画ミュージアムに行ってきました!

 こんちゃーっす!

 いやぁー、休み前の忙しさに、すっかりブログ更新サボり続けてました……なはは!(;・∀・)

 気がつくともうお盆休み真っただ中……そんな時期でございます。タッシュです。

 

               ★

 

 ええっと、前回までは永井真理子さん出演のビアフェスティバルに行った時のことを綴ってきましたが、今回はその次の日に新庄市新庄・最上漫画ミュージアムに寄り道したときの記録です!

(なんかすっかり、本来のここのブログっぽく戻っちゃったな!w)

 

www.smmm.jp

「新庄・最上漫画ミュージアム(ミニ)」(SMMM)と銘打ってるだけあって、駅隣接の施設内の一角のとても小さなミュージアムという印象です。入場は無料ですよ。

 

f:id:tash0313:20190813224738j:plain

 

 ここでは、冨樫義博先生、阿部ゆたか先生、岡田理知先生、安彦麻理絵先生、羽海野チカ先生、海和雅実先生……の各先生が、新庄・最上地域にゆかりのある漫画家として紹介されています!

(それぞれの先生方の紹介は上記Webを見てくださいね! この記事が要らないくらいいろいろ情報が載ってますw)

 

f:id:tash0313:20190813225512j:plain

 

 冨樫先生の色紙が特にたくさんあったよ!

 

f:id:tash0313:20190813225806j:plain

 小さな神社も!?

 スマホでおみくじが引けるようだったが、なぜかうまく動作しなかった。謎だ。

 

 で、このブログでは数々のドラクエに関わる情報を載せてきたのですが、今回ひさびさにドラクエに関わる情報!

 ここでは、今では貴重な(?)ドラゴンクエスト 精霊ルビス伝説」の単行本を心ゆくまで読むことが出来る! しかも無料で!!

 

f:id:tash0313:20190813230548j:plain

 

 原作の久美沙織先生の小説版もめっちゃ懐かしいです。最近、映画の「ドラゴンクエスト ユアストーリー」に関して先生が制作サイドを提訴した件で話題になっていました。(うーん、映画おもしろいのかなぁ??)

 

 ま、そんなこんなでいろいろ原画や色紙、グッズなどを見てまわり、最後に「3月のライオン」の単行本を読んで、満足して帰途につきました!

 

 わざわざ山形県新庄市に赴く方も少ないとは思いますが、このような小さなマンガ文化を紹介するコーナーがあることを知ってもらいたいと思い、綴らせていただきました!

 しかし新庄市の学生さんたち、駅の待ち時間なんかにマンガが読めてけっこう良い施設なんじゃないかな。うらやましいっす!

 

 んじゃ、まったねー! (・∀・)ノ~バイバイ

 

永井真理子熱が冷めない!

 いやぁ~ぁ、マジであっついですね~!!

 みなさま、こんちゃーっす! タッシュでございまーす(・∀・)ノ

 

 先日はこういう記事「 チェリーランドさがえ・永井真理子ライブに行ってきた 」を書いた通り、永井真理子の歌声を聴いてパワーをもらってきましたー!!

tash.hatenablog.com

 拙い記事でしたが、様々な方から読んでいただいてホントありがとうございます! 感謝でーす!

 

 んで、その後、いろいろとWebを見てみつけた永井真理子関連のサイト・記事をちょこっと紹介させていただこうと思います。

 

 まずはファンサイト「ながまり×99 〔永井真理子ファンサイト〕」様。永井真理子の詳細なディスコグラフィーがすごい! 一番新しいアルバム「W」は載っていないのですが、2017年発売の「Life is beautiful」までは完璧に紹介されています。

 

 あと、読ませていただいたブログの記事。

勝手に永井真理子論」(that passion once again様)永井真理子の今まで、がブログ記事で熱く語られています! 最新アルバム「W」のレビューもあります。同じはてなブログなので読者になりました!

wisteria-valley.hatenablog.com

 

永井真理子「人気急落の理由」結婚、それとも音楽性の変化?」(得意なことからコツコツと様)こちらは初期~全盛期の永井真理子の思い出が語られています。なんかその頃の状況が浮かぶ検証です。

tokui55.com

 

 と、先週のチェリーランドから永井真理子熱が冷めず、Webをさまよっていろいろと読ませていただきました。

 このような時代なので、真理子さんもツイッターYouTubeで発信されてるのでそちらのほうが最新情報は速いかなーって印象です。

 

 ぼくは最近は毎日クルマで「W」を聴いております。「JUNGLE」というちょっと今までなかったようなカンジの曲があったり、昔の永井真理子っぽい曲があったり、するっとクルクル聴けちゃうアルバムです♪

 これからも永井真理子を応援し続けるぞー!

 

 そういうわけで、みなさま読んでいただきありがとう!

 ほんじゃ、( ´Д`)ノ~バイバイ